慶應通信(慶應義塾大学通信教育課程) 法学部乙類学生のジャーナル日誌。

夜間スクーリング[刑事訴訟法]期末テストを受けてきました

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
nikolaschla(ニコラシカ)こと、穂崎萬大(ほざき・かずひろ)。ソーシャルプランナ。補綴家。2017年慶應通信法学部甲類71秋期学士入学→乙類へ転類。ガンプラ/サイゼリヤ/ブロンプトン/天声人語/ポメラ。明治100年静岡市生まれ。

撃沈。その一言です。
正確にはそんなにひどくはないけれど、キーワードに対して肝腎の論述が真逆なことを書いていたりしてました。途中、先生が設問ミスをするというハプニングで慌てて書き直しましたが、そもそも解っていなかったという実力のまえには大した問題ではありません。
夜スク6単位は夢と散りそうです。

とまれ、今日でぼくの夜間スクーリングは全日程終了です。平日夜に3科目を受講というのは個人的にはかなりチャレンジングでしたが、なんとか乗り切りました。

それぞれの講義は、ほんとうに楽しかったです。[憲法]のユーモアを交えながらもザクザクと斬り込んでくる岡田先生の講義も、[刑事訴訟法]の冷静でありかつ丁寧な亀井先生の講義も、[政治思想論]の初々しくも全体を俯瞰した梅澤先生の講義も、それぞれに味がありそれぞれに気づきがあり、それぞれに講義に愛情がありました。
どれもほんとうに受講してよかったと思っています。〈夜スクロス〉とまではいかないですが、さみしい感じがするなあ。これは夏スクとは違った心持ちですね。

さて、次は1月科目試験です。年末年始、リズムを崩さずに勉強していきたいと思います。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
nikolaschla(ニコラシカ)こと、穂崎萬大(ほざき・かずひろ)。ソーシャルプランナ。補綴家。2017年慶應通信法学部甲類71秋期学士入学→乙類へ転類。ガンプラ/サイゼリヤ/ブロンプトン/天声人語/ポメラ。明治100年静岡市生まれ。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 慶應鶏肋録 , 2019 All Rights Reserved.