慶應通信(慶應義塾大学通信教育課程) 法学部乙類学生のジャーナル日誌。

【卒論】いよいよ卒論指導申込み作成へ

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
nikolaschla(ニコラシカ)こと、穂崎萬大(ほざき・かずひろ)。ソーシャルプランナ。補綴家。2017年慶應通信法学部甲類71秋期学士入学→乙類へ転類。ガンプラ/サイゼリヤ/ブロンプトン/天声人語/ポメラ。明治100年静岡市生まれ。

節分ですね。旧暦では年が改まります。
日曜日は一日卒論のことは忘れて、家族で外出をつつましく(と自分で言うのもなんですが)楽しんだ。

明けて節分の今日からは、卒論の指導申込み(初回)の提出資料の作成にはいる。
求められているのは、

① 「学籍番号」
② 「氏名」
③ 「卒業論文題目」
④ 「論文構想」
⑤ 「指導教員に対する論文作成上の質問」
⑥ 「入手済み、または入手予定の参考文献・資料等」
⑦ 「読了した参考文献・資料等」
⑧ 「卒業論文と関連がある履修済みの専門教育科目名

パイセン方のブログによれば、とくに④が大事とのこと。ま、そうなんでしょうね。ここはじっさいに何度も手を動かすこと(文字化すること)で自分の考えをまとめていくことにしよう。

パイセン方のブログは、ほんとうに参考になります。と同時に緊張感も伝わってくる。それまでのレポート作成とは明らかに違う、鬼気迫るモノが感じられるブログも多くありました。

さて、指導申込み〆切まで2週間を切ったが、どこまで充実したものにできるだろうか。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
nikolaschla(ニコラシカ)こと、穂崎萬大(ほざき・かずひろ)。ソーシャルプランナ。補綴家。2017年慶應通信法学部甲類71秋期学士入学→乙類へ転類。ガンプラ/サイゼリヤ/ブロンプトン/天声人語/ポメラ。明治100年静岡市生まれ。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 慶應鶏肋録 , 2020 All Rights Reserved.