慶應通信(慶應義塾大学通信教育課程) 法学部乙類学生のジャーナル日誌。

【履修】リズムを崩さない

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
nikolaschla(ニコラシカ)こと、穂崎萬大(ほざき・かずひろ)。ソーシャルプランナ。補綴家。2017年慶應通信法学部甲類71秋期学士入学→乙類へ転類。ガンプラ/サイゼリヤ/ブロンプトン/天声人語/ポメラ。明治100年静岡市生まれ。

新型コロナウィルス感染症への対策として、首相が打ち出した〈要請〉で、学校側も大混乱なら会社も大混乱・・・と思いきや、今朝方出社してみると、「なるべく在宅勤務で」というお達しのみ。大きな会社ではないが、ぼくのような立場、つまりは小中高へ通う子どもさんを抱えたパパママはいるはずなのに、総務の動きは鈍いというか無反応である。親会社が言っていること以上は踏み込めないとは思うが、小回りの利かない子会社というのはこういうことを言うのだろう。

とはいえ、在宅勤務は認められているというところで、ボスに相談して、週の半分くらいは在宅勤務とさせてもらうことになった。これだけでも有難い。
ただ、じっさいには子どもがいる環境で仕事どころではなくなるだろうというのが見立てなのだが。。。

軒並みイベントが中止になるなか、慶應通信の科目試験もどうなるか解らないけれど、しかし勉強のリズムを崩さないで行こうと思う。
毎朝の勉強のリズムを刻む。リズムを刻むことで、身体もアタマもいつでも動けるようになっていく。
非常時には淡々と日常をくり返すことで対抗するしかない。慌てず焦らず侮らず。

1週間続いたISO審査が、今日終わった。とくに大きな指摘もなく、事務局としてはホッとしているが・・・疲れた。明日はPTA今期最後の役員会がある。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
nikolaschla(ニコラシカ)こと、穂崎萬大(ほざき・かずひろ)。ソーシャルプランナ。補綴家。2017年慶應通信法学部甲類71秋期学士入学→乙類へ転類。ガンプラ/サイゼリヤ/ブロンプトン/天声人語/ポメラ。明治100年静岡市生まれ。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 慶應鶏肋録 , 2020 All Rights Reserved.