このサイトについて

本サイト「鼠頭午首庵」は、申簔(さるみの)こと 穂﨑萬大(ほざき かずひろ)の日本語個人サイトです。
穂﨑が所属するいかなる組織・団体を代表する意見などではありません。

「鼠頭午首」(そとうごしゅ)という言葉自体は宮本武蔵『五輪書』にある有名な字句を借りました。よく「午」を「牛」と書かれている解説書もありますが、ここは『五輪書』(宮本武蔵著/鎌田茂雄全訳注、講談社学術文庫、2018年改版)によりました。

掲載内容

申簑 の半径3メートル以内の興味関心を書いていきますが、
基本的には、現在学んでいる「慶應通信(慶應義塾大学通信教育課程)法学部乙類」に籍を置く身から、それに関することをツラツラと綴ります。

管理人紹介

穂崎萬大(ほざき・かずひろ)/申簔。
明治100年静岡市生まれ。ソーシャルプランナ。
書籍・雑誌編集者を経て、都内ICTサービス会社勤務。Amazonエディタレビュー等に書評多数執筆。現在、慶應義塾大学通信教育課程法学部乙類在籍(71期秋期学士入学)。