JOURNAL of a student of Keio Correspondence Courses Faculty of Politics

入る、新年度

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
nikolaschla(ニコラシカ)こと、穂崎萬大(ほざき・かずひろ)。ソーシャルプランナ。補綴家。2017年慶應通信法学部甲類71秋期学士入学→乙類へ転類。ガンプラ/サイゼリヤ/ブロンプトン/天声人語/ポメラ。明治100年静岡市生まれ。

少し風が冷たかったけど、良い天気。安定している。今日も在宅ワーク。

今日から新年度。会社では入社式があり、その後で全社での期初式がオンラインで開催された。去年はコロナ禍で開催しなかったんだ。入社式はどうかな・・・と考えながら、会社近くで感染者は散見されるなか少しずつでも対面との妥協点を探っている。モニタに映し出された新入社員の顔をチラ見しつつ、昨日に引き続き、期末期初の雑務に追われている。

早大では、村上春樹が入学式で祝辞を述べたそうだ。今秋には村上春樹ライブラリが開館するしね。

村上春樹さん「なんとかなるもんです」 母校で新入生に:朝日新聞デジタル (asahi.com)

ぼく自身はもう入社式も入学式も経験することはないだろうし、いろんなことから卒業することくらいしか残っていないけど、新しい人たちが入ってくる、というのは眺めていてうれしくなる。うらやましい。

この記事を書いている人 - WRITER -
nikolaschla(ニコラシカ)こと、穂崎萬大(ほざき・かずひろ)。ソーシャルプランナ。補綴家。2017年慶應通信法学部甲類71秋期学士入学→乙類へ転類。ガンプラ/サイゼリヤ/ブロンプトン/天声人語/ポメラ。明治100年静岡市生まれ。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Le Bon Gouvernement , 2021 All Rights Reserved.